サマーシーズンは草津温泉周辺の見どころ情報をアップ致します
現在携帯アップロードで文字化けする症状が出ています。

[緊急情報]2018.4.22現在
草津白根山の噴火警戒レベル2へ引き上げに伴い、国道292号線志賀草津高原ルートは一部の区間で通行止めとなっております。

草津温泉から志賀高原、湯田中渋温泉郷へ高原ルート経由で行くには、昼夜とも万座ハイウェーからしか行けません。
最新の情報は
草津温泉観光協会のポータルサイト湯love草津
にてご確認下さい
(夏季ツーリング迂回路は下図参照ください 適宜更新中)
ダックス地図2018ツーリング向け



↑ JARTIC 日本道路交通情報センター


☆..・゜★..・゜ ↓ 草津温泉 これからの天気 ↓ ★..・゜☆..・゜
New !!群馬県カメラマップ


     ↑↑↑
群馬県県土整備部道路管理課
    ↑ライブカメラ↑
→画像一覧はこちら←
   
Weather News

    動画で確認するときは画面右下をクリック

→BIGLOBE←
→行楽地の天気←
草津温泉は〒377-1711です
→みんなで実況!今の天気・草津←

→日直予報士 日本気象協会←

→チーム森田の天気で斬る!←
→群馬県北部の天気概況←

→気象庁・天気分布予報←

→全国の雨雪判別←



--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2017.02.06 08:27

20170121大雪

1月21(土)の朝、草津温泉を襲った爆弾低気圧。
道路はみるみる新雪が積もりあっという間にこの有様。

僕も事務所すぐ上のこの現場にいましたが、実は動けなくなった車のほとんどがスタッドレスタイヤを履いていたという衝撃の事実が。
(ノーマルタイヤは論外です)

僕のジムニーみたいに4WDならそれでも走り出せますが、一旦止まってしまうと2輪駆動の車はもうだめです。
しかも現場はアイスバーンの上の湿り雪。グリップ力も相当落ちてしまいます。

こんな時、あったら便利なのがやっぱり金属系のタイヤチェーン。
安いものなら5~6千円でホームセンターで買えるあのチェーンです。

これなら余程車高を落としている車でない限りスタッドレスタイヤでも装着ができますし、このごつい形のおかげで5~15cmくらいの雪なら掻き分けて進むことができます。
最近売れ筋一番のポリウレタンチェーン(バイアスロンシリーズなど)では、アイスバーン+深雪の場面ではとても進めません。

皆さんに提案があります。
1万も2万もするチェーンを積んでおけとは言いません。
せめて、こんな日の緊急用に一番安い金属系チェーン、保険で積んでおきませんか?

もし自分が渋滞の先頭になったら、それこそ冷たい視線を一心に浴びて顔から火が出そうになるかもしれません。
そんな事態を避けるためにも、チェーンって保険として安いものとは思いませんか。


チェーン よくできました

スポンサーサイト

| 雪道ドライブヒント | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。